アドセンスで1日1記事がつらい!そんなあなたへのアドバイス。

こんばんは。ららです。

今日も読んでくださりありがとうございます。

※最後にららからのお知らせ(提案)がありますので、
本編に興味がなくても、最後だけは見てくださいね^^

前回のメルマガで、

(・∀・) アドセンスブログの記事を必死に書いてます~

とご報告したら、

「私も前にやってました」
「実は私も今やってるところです」
「私も記事が書けなくて;;」

などというメールをいただきました。
ありがとうございます☆

今日はその中でも、
「きっと多くの人に役立つだろうな~」
と思ったご相談をシェアしますね。

ららと同じく
「アドセンスブログの記事が書けない!」
と悩んでいるMさんからのお悩みです。

Mさんは、正真正銘、アフィリエイト自体が初めてで、
初心者向きと言われるアドセンスに
最近になってチャレンジするようになりました。

なので今は、
アドセンスのアカウントを取るために記事を書いている
初期の状態なんです。

読んでいただくとわかるんですが、
ららが「記事が書けない;;」と言うのと
Mさんの「記事が書けない;;」は、

本質的に全然違います。

それは、「アドセンス以前の問題」だっていうこと。
おそらくあなたにも心当たり、あると思いますよ。

ちょっと長いんですが
「記事が書けない問題」で悶々としているなら
読んでみてくださいね。

————————————

■Mさま(50代女性)よりのご相談(抜粋)

(今までの仕事の都合から、
自宅で仕事ができるアフィリエイトに賭けてみようかと考え)、

比較的初心者向けだというアドセンスブログにトライしようと、
審査用の記事を書き始めたのが5日ほど前。。

それが進まないのです。
まとまった文章なんて書いたこともない。

ありきたりの内容だったら意味がないし、
かといって取材に行く時間もノウハウもない。

おもしろいエピソードもない、平凡な人生の私が
中身の濃い、ためになる記事なんてそうそう書けるはずない。

それも1日1記事なんて、どう考えたって無理だと。

みなさん、リサーチはどうされているのでしょうか。

ネットで探してリライトして自分の言葉で書いたとしても
所詮はマネですよね。

そんなありきたりのこと誰も読んでくれないでしょうし、
かと言ってプロのライターさんのように取材旅行をする時間もお金もありません。

うそやいい加減なことを記事にしてはいけないと思うと、
益々書けなくなってしまします。

文体をどのようにしたらいいのか。
語りかけるか、説明的か、独り言風か。

時間だけ過ぎて、
頭痛や肩こりや目の痛みで体調は悪化するわで、もう最悪です。

記事を書くときの心の持ちようとかあれば、
教えていただけないでしょうか。

————————————

■ららよりMさんへ
(一部、わかりやすくするため改変してます)

Mさんのメールを拝見して、
私が今の情報アフィリのブログを始めた頃のことを思い出しました。

私が今「書けない!」と言っているのとは、
また違った悩みなんですよね。

私の「アドセンス記事が書けない!」は、
キーワードの選定ができないとか、興味のない話題だから書けないとか、
そういうことなんですが、

今のMさんは、
アドセンスに限らず、アフィリエイトを始めようと思ったときに、
おそらく全員の人が必ず陥るお悩みなんですよね。

「キーワードが…」とか「画像が…」とか、
そんなことじゃない。

「記事を書く順番」とか「わかりやすい書き方」とか、
そういうことでもない。

┐(´д`)┌ 「こんな私が何を書いたって、もっとすごい人がいるんだから、
           誰も読んでくれないよね。おこがましいよね。」

というお悩みなんじゃないでしょうか。

すご~~くよくわかりますよ。私もそうでしたから。

先輩アフィリエイターが見てると思うと、
若輩者の私が書くことなんて、ハナで笑われちゃうんだろうな~って思い、

怖くて恥ずかしくて、
全然記事が書けませんでした。

あのね、

そういうときはですね、

「誰も見てない!」と思って書くことです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログなんて、誰でも書けるんです。

誰でも書けるのがブログの特徴なんだから、
基本、何を書いたっていいんです。

すごいことを書く必要なんてないです。
みんなに感心される記事を書く必要は、ないです。

これは本当です。

最初のうちは「え~、でも~~…」と思うと思いますが、
絶対に本当です(笑)

専門家じゃなきゃ書けないんだったら、
雑誌や新聞で十分じゃないですか。

数えきれないほどのブログがあるんですから、
読みたくない人はさっさと次に行くし、
読みたい人だけが読んでくれればいいというスタンスでいいんです。

それにね、
最初の3か月くらいは、検索にも載りませんから(笑)

これは、私のブログもMさんのブログも同じ。
開設したばかりのブログが、いきなり上位表示されることは
無料ブログでもない限り、絶対にありません。

最初のうちは検索にも載らない(載るかもしれないけど上位には表示されない)ので、
読みに来る人もほとんどいません。

だから大丈夫。
慣れるまでは、好きなことを好きなように書いてみましょう。

アドセンスを始めたということは、
何かしら教材なり塾なりのノウハウをお持ちですよね。

記事のテーマは、
そのノウハウに沿って、ある程度決められると思うんです。

それについて書くわけなんですが、
まずは少しでも書きやすいことにすると書きやすいですね。

たとえば、家事に関することとか、お子さんに関することとか。

自分の知ってることと、ネットで調べたことを合成して、
自分で章立てして、自分の言葉で書きます。

このとき、
「人のマネしちゃいけない」と思いがちですが、それは違います。

たとえば、
「洋服についたお醤油のシミを取る方法」というテーマがあったとしますよね。

お醤油のシミを取る方法は、もうすでに解明されています。
解明されて、ネットに載ってます。

それなのに、「マネしちゃいけない」と言って
自分で1から実験してその結果を書く人はいませんよね。
(そういう記事ももちろんアリですが)

そういうことです。

ネットや本で読んだことを、いったん頭で消化して、
その知識を、Mさんの言葉でアウトプットすればOKです。

だって、考えてもみてください。

今「専門家」として記事を書いてる人だって、
同じですよね。

おそらく、他の「専門家」の人の著書などを読んで
それを理解して自分の知識にして、
そして今「専門家」と名乗っているにすぎません。

もちろん「経験値」はあるでしょうが、
基本的な知識は、過去に発明した人の知識の
言ってみれば「受け売り」です。

┐(´д`)┌  でも知識の量が全然ちがうよ~

はい、そうですよね。

何年も専門家としてやってきた人に比べて、
にわか勉強で今急に専門家になったMさんの知識は
豆粒のように少ないです。

でもね、それでいいんです。

1個のことを極めるならともかくも、
色んなジャンルを扱うブログを書くのなら
「にわか専門家」じゃないと続きません。

知識が少なくたって、
常に「自分よりも知らない人」のために情報を発信していけば、
それはイコール、人の役に立つ記事になるんです。

汚れ落ちの専門家が集う大会で
発表するわけじゃ~、ないんですよ?

お醤油のシミがついたら
ハンカチでむやみにゴシゴシこすっちゃうような
そんな素人さんのために発信する情報なら、
なんだか書けるような気がしませんか?

私のブログ・メルマガだってそうですよ。
もっとすごい人はたくさんいます。

でも「ららの記事を読みたい」と
思ってくれる人だけに読んでもらえればそれでいい。

専門家の人が書いた堅苦しい記事よりも
Mさんが書いた親しみのある記事の方が、
ず~~っと読みやすいかもしれませんよ^^

言うまでもないことですが、コピペはダメです。
ちょっとリライトしただけも、最近はダメって言われてますね。

・ウソを書く
・人の文章をパクる
・訪問者さんのことを考えていない

↑こういうのはダメですが、
そうじゃなければ、堅苦しく考えることはありません。

私もそういう心づもりでやってます。
とにかく書きましょう。

優等生な記事を書くことよりも、
継続する方が100万倍大事です。

どうしても書けなかったら、
キーワードとかはいったん忘れて、
自分ちのペットのことでも、昨日食べた美味しいもののことでも、
日記?と思うような記事でもいいと思いますよ。

書いてるうちに慣れてきて、だんだん上手になります。

今、すらすら書いている人も、
最初はそうやって、
あとから見たら恥ずかしい記事を書いてきたんです^^

アドセンスにしても、
物販にしても情報アフィリにしても、
最初のうちは、記事ばっかり書いて報酬が上がらない日々が続きます。

そこでくじけてやめてしまったら、
絶対にアフィリエイトでは稼げません。

もしかするとね、
Mさんはそのうちにこう思うと思うんです。

「アドセンスは初心者にもできるって言ってたのに、
こんなに大変なものだとは思わなかった。
やっぱり私には無理だわ。他のノウハウを試してみましょう。」

もちろん、他のノウハウを試すのは自由なんですが、
1つだけ確実なことがあります。

アフィリエイトをやるのであれば、
記事を書くことからは逃れられません。

どのジャンルをやるにしても、今のMさんの悩みにぶつかります。

私は今回、実際にやってみて改めて思いました。
アドセンスは確実に初心者向きです。

だって、記事を書く「だけ」で収益化できるんですから。

私も報酬ゼロの数か月を乗り切る覚悟です。
一緒にがんばりましょう^^

——————————————–

ふう…

長かったですね(笑)

ここまで読んでくださったあなた、
ありがとうございます。

きっとあなたは、
Mさんと同じようなお悩みを
少しでも感じてらっしゃるんですね。

ららの言葉で、
少しでも「ハッ!」と思うことがあれば
嬉しいです。

■ここで、ららからあなたへの提案■

こんな長文のあとになんなんですが、
ららから提案があります。

Mさんのメールを読んで
突発的に思いついた企画があるんですが…☆

/////////////////////////////////////

もしも、
アドセンスブログを記事更新している仲間が集まって
励まし合いながら作業ができる環境があったら、
あなたは参加したいと思いますか?

/////////////////////////////////////

あ、
高額塾のアフィリとか、
そんなんじゃないので安心してください。

ららが急に思い立った、単なる企画です。

単なる思い付きなので、
やってみないとうまく行くかもわからないのですが、

具体的にはこんなふうに考えてます。

—————————–

・参加資格は「アドセンスをやってる人」

・費用は無料

・専用のチャットワークのアカウントをららが作るので
そこに参加してもらう形。
参加者が全員で話せる場所(LINEのグループチャットのような場所)で
自由に発言することができる。

・ららも参加しますが、先生ではありません。
あくまでも参加者の1人。みんな同じ立場です。

—————————–

たとえば誰かが
「今日はサボっちゃった~。明日から頑張ろう」
と言ったとしたら、

「私もこの前そういう思いをしました~」とか
「私はこんなふうにしてます~」とか
「あ~、それ、わかる~」とか

そんな他愛のない会話をすることで、
「1人じゃないんだな~」と思うことができて
少しは継続する力になれればいいな、と。

完全に「余計なおせっかい」で作る環境なので、
お金を徴収することもありませんし、
その代わり、うまくいかなかったら
あえなく終了する可能性もあります。

人間、1人だと挫折してしまいますが、
仲間がいると思うと続けられます。

単純に
「そんな環境があったら喜んでもらえるかな~」
と思ってやることです。

「参加したいな!」と思う場合は、このリンクをクリックしてください。
⇒ http://affili.motominet.com/
(人数計測用。ららのブログに飛ぶだけです)

※募集状況はこちらをご覧ください。

3名か4名くらい集まったら、
実際にグループを作り、個別にご連絡します。

ららがお仕事でやる企画じゃありませんし、
ららも1人の実践者に過ぎないので、
サポートすることはできません。

チャットワークの仕様上、
ららと1対1で会話できる環境も手に入りますが、
サポートはしないので相談しないでください(笑)

グループ内で相談してくれれば、
誰かが答える(であろう)システムです。

だ~~れも発言してくれなくて、
し~~んとしたまんまの可能性もありますが(笑)、

もしかしたら、逆に、
活気のある有意義な場所になるかもしれません。

「それいいね、やってみたい!」と思ったら、
このリンクをクリックしてください。
⇒ http://affili.motominet.com/
(人数計測用。ららのブログに飛ぶだけです)

※募集状況はこちらをご覧ください。

「私だけだったら恥ずかしいな…」
と思いますか?

思いますよね?
じゃあこうしましょう。

もし、手を上げてくださったのが
あなた1人だった場合は、

・ららとのスカイプ1時間
・1か月間の無料メールサポート
・ららの特典レポートの中から好きなものをプレゼント

↑このうちの「お好きなもの1つ」をプレゼントします♪

さあこれで、
逆に「私だけならいいな…」の状態になりましたよね^^

2人以上の場合は、
チャットワークを開設してご招待して、
本当に2人以上であることをちゃんと証明します(笑)

「それいいね、やってみたい!」と思ったら、
このリンクをクリックしてください。
⇒ http://affili.motominet.com/
(人数計測用。ららのブログに飛ぶだけです)

※募集状況はこちらをご覧ください。

ではではまたメールしますね。

その他、どんなことでも
あなたからのメールは大歓迎です。
⇒ http://affili.motominet.com/cs2rara/485/

**————————————**
   ららのつぶやき
**————————————**

先日、娘が簿記2級に合格したお祝いに
お茶の水にある「エイジングビーフ」というお店に
お高いお肉のコースを食べに行ってきました。

要は焼肉屋さんなんですが、
お肉がまじで超絶ウマい☆

噛み切ると、
ま~るく歯形の通りに切れる肉というものを
初めて体験しました。

熟成肉だから美味しいらしいんですが、
今まで食べてきた肉はなんだったんだろうと、
今後の焼肉のハードルがぐっと上がる体験でした。

その時の「ンマソ~~」なお肉の写真をアップしました。
お腹が空いている方はお控えください。
⇒ http://affili.motominet.com/agingbeef.html

**————————————**
   あなたの作業をサポートします
**————————————**

・教材はあるけどサポートがなくて困っている
・パソコンが初心者すぎて、作業が止まってしまう
・作業が孤独で挫折してしまいそう

↑そんなあなたのために「らら組」は誕生しました。

ランチ1回分の月会費で、いつでもららに
遠慮なくコンタクトを取っていただけます。
どうぞご利用ください。

らら組詳細はこちらです。
⇒ http://info.motomi3939.com/c/560/