アフィリエイトでブログ記事が書けないときの対処法2つ。

こんばんは。ららです。

今日も読んでくださりありがとうございます。

今晩は台風が日本を縦断するそうですね。

もうピークが過ぎた方、これから雨風が強まってくる方
お住まいの地域で変わると思いますが、
何事もなく過ぎ去ることを祈っています。

さて。

私は普段、購入者様へのサポートや
希望者へのコンサルを行っているのですが、

「ブログ記事がなかなか書けない!」
というパターンが珍しくありません。

情報アフィリにしろアドセンスにしろ、
まずはワードプレスを立ち上げるところから始まりますが、

いざ立ち上げてブログタイトルも決めたものの、
記事がなかなか増えて行かないというのが悩みだったりします。

ワードプレスを立ち上げて
それなりの見た目のブログにするだけでも
けっこうな労力を使うせいか、

記事がまだ2,3記事なのに、
もう息切れしてしまってる!
というケースも珍しくありません。

達成感が大きいんでしょうね。

初めてのサーバー。
初めてのワードプレス。

テンプレートを選んで設定して、
プロフィール画像も用意して、
サイドバーをどうするか考えて、
もしかするとヘッダー画像も作ったかもしれません。

それだけでも十分、
やった感がありますもんね。

うん、立派です。
大きな仕事をやり遂げました。

何も知らない人からみたら、スゴイことです。

「こんなに頑張ったのに、まだ稼げないの?」
「いつまで頑張ればいいの?」

もしかしたら
そんなふうに思っているかもしれませんね。

「やっぱり私には才能ないのかしら」
「やっぱり私には無理だったのかしら」

そんな感じで、
自信を喪失している場合もあるかもしれません。

でもね、ちょっと待ってください。

そういうときには、
「どうしてブログを立ち上げたのか?」
を考えてみてください。

あなたが苦労してワードプレスを立ち上げたのは、
どうしてなんでしょう。

はい、ちょっと考えてみてくださいね。

・・・

・・

はい、終了。

考えましたか?

あなたがブログを立ち上げた理由。

それは、
間違いなく「集客」が目的のはずです。

情報アフィリにしても、
物販にしてもアドセンスにしても、

ブログにアクセスを集めて、
その人たちに何かを買ってもらうとか、
広告をクリックしてもらうとか、
そういう目的でブログがあるんだと思いますが、

いかがでしょうか。

違う理由だった人、いますか?

趣味でブログを始めるんじゃないのなら、
間違いなく、「集客」のはずです。

つまり、アクセスが集まらないと
どうにもできないんですよね。

ブログを立ち上げることや、
ブログの見た目を可愛くすることが
目的じゃ~ないんです。

(;´Д`) わ、わかってるよ!

と思うかもしれませんが、
意外と忘れてることなので、
ここで改めてお伝えさせていただきました^^

じゃあ、アクセスって
どうしたら集まるんでしょうね。

はい、これも考えてみてくださいね。

はい、終了。
考えましたか?

「広告をド~~ンと出す!」とか
「誰かのメルマガで宣伝してもらう!」とか
そんなお金をかけたやり方をしない限り、

「ひたすら記事を書く」

↑これ以外に方法はありません。

じゃあそれが
10記事なのか50記事なのか、

┐(´д`)┌ いったいどれだけ書けばいいんだ~!

と逆切れするかもしれませんが、

要はアクセスがあればいいので、
10記事でアクセスが集まればそれでいいですし、
50記事書いても集まらない場合もあります。

でもとりあえず、
最低50記事は欲しいですよね。

別に理由があるわけじゃないですけど、
なんとなくの私の感覚です^^;

じゃあ50記事をどう書いたらいいのか?
ってことなんですが、

これも、
思いついた時に書いていたり、
PCに向かってからネタを考えていると
なかなか数が増えません。

今日は、効率よく50記事に到達する方法を
2つご紹介しますね。
(前置きながっ!)

■備忘録としての記事

これは、私が初心者の頃にやっていた方法です。

私は、
「すでに実績あるし!」
という状況ではなく、

小さな雪玉を少しずつ転がす戦法で
大きくしてきたパターンなので、

毎日の作業がすべて記事ネタになっていました。

たとえば、
「ブログのこの部分の文字を赤くしたい!」
と思ったら、自分で調べて赤くするわけですが、

次に同じことをやるときに、きっと忘れると思うので、
備忘録として記事を作成していました。

何かブログパーツをつけた時には、
そのやり方を、忘れないように記事にしていました。

そして、実際に、
自分のブログ記事を見ながら作業するってことも
多々ありました。

ブログの見た目を気にしてちゃ~稼げない!
って、私も先ほど書きましたが、

どうせ気にするんだったら、
それ全部記事にしていきましょう。

それなら
「見た目を気にするだけ」にはなりません。

ちゃんと記事を増やしてますから、
稼げるようになるまでの階段を
1段1段登ってることになります。

ブログランキングを設置したのなら、
その方法を記事にしましょう。

アクセス解析を設置したのなら、
その方法を記事にしましょう。

何かいい無料レポートを見つけたなら
そのレポートを紹介してみましょう。

そんなことをしているうちに、
50記事なんてあっという間にできちゃいます。

■記事タイトルを一気に洗い出す方法

もしもすでに実績があって
その実績をもとにして情報発信していきたい!
という場合。

もしくは、アドセンスで
何かに特化したブログを作りたい!
という場合。

そういう時には、
記事ネタを一気に
50個くらい作ってしまうのがおすすめです。

何について書くのか?を先に考えちゃうんです。

これを50個リストアップするわけですが、
この時に、

・○○について
・××について

と書いていくのはダメです。

たとえば、
「アクセス解析について」
と書き出したとして、

実際にどんな記事を書くのか、
想像できますか?

アクセス解析の設定の仕方でしょうか?
アクセス解析の利用方法でしょうか?
アクセス解析の必要性についてでしょうか?

ね?わからないでしょ?

全部を網羅しようとしたら
莫大な記事になってしまい、

おそらく1記事書いた時点で疲れ果て、
2記事目以降は当分書けないでしょう(笑)

こういう時には、
「○○について」というこっち側からの視点ではなく、

「○○ってどうしたらいいの?」といった
読者さん側からの疑問を軸にするんです。

「アクセス解析ってどうして必要なの?」
「アクセス解析はどこを使えばいいの?」
「アクセス解析の設定がわからなくなっちゃった」

そんな疑問、あなたも持ったことありますよね。

この疑問1つ1つを
1つ1つの記事にしていく感じで洗い出すんです。

そうすると、
非常に記事としても書きやすいですし、
読者さんからしても親切な記事になります。

そうやっていったん書き出してしまえば、
あとは書くだけなので、
とっても楽に記事を増やすことができます。

ただただ呆然と、
空のブログを見つめてため息をついているのなら、
この方法、ぜひ試してみてくださいね。

あなたのブログ記事が増えて
アクセスが集まることを応援しています。

この記事が役に立った!と思ったら、
このリンクをクリックしてください。
⇒ http://affili.motominet.com/
(計測用。ららのブログに飛ぶだけです)

*——————————-*
   ららのつぶやき
*——————————-*

書くことはわかってるんだけど、
それでも手が進まない…。

ついついサボってしまう…。

1人で続ける孤独感が耐えられない…。

そんなあなたには、
「ららアドセンス組」がおすすめ。

アドセンスを実践している方限定にはなりますが、
1人で孤独に続けるよりも、
みんなの頑張りを見ながらやった方が、
ずっとモチベーションが維持できます。

ただいま若干名募集中。

ららアドセンス組についての詳細はこちら
⇒ http://info.motomi3939.com/c/649/

お申込みフォームはこちらです。
⇒ http://info.motomi3939.com/c/655/