Googleからのブログの評価を下げないための対策。

こんばんは。ららです。

今日も読んでくださりありがとうございます。

今、私は、
自分のブログの記事の整理をしています。

何年も運営してきたので、
そりゃあもう、いろいろな記事が貯まっています。

・もう賞味期限の切れたもの
・どう見ても素人感が否めないもの
・写真が1枚貼ってあるだけの「え?」というもの

最後のやつは、
どうしてそういうのがあるのかと言うと、
メルマガを書いた時に、見せたかったんでしょうね。

「その写真はこちら」とかってリンクを張って
ブログ記事に誘導した、その名残です。

こういうしょうもない記事は、

(´∀`) 私の歴史なのよ~♪

な~~んて言って残しておくと
ブログ全体の評価が下がる元になります。

まぁ、
「素人感」はしょうがないんでしょうが、

極端に記事が短いとか、
どうでもいいことばかり書いてあるとか、

あとは、タイトルが
「どうみても検索されないだろう~」
というものだったりとか、

アイキャッチ画像が設定されてなくて
回りとのバランスが取れないものとか、

SEO上の評価だけじゃなく、
訪問者さまから見ても、
「読みにくい・わかりにくい」という部分は

直していかないとダメですよね。

「ダメな記事」の対処法としては、

・ゴミ箱に捨てる
・下書きに変更する
・「no index(ノーインデックス)」にする

という方法があります。

この世から抹消するのが惜しい場合は
下書きにして残しておけばOKですし、

「ダメな記事だけど、なんらかの理由で
ブログ上には残しておきたい」と言うものは、

グーグルにインデックスされないように
「no index」というタグをつけておくことができます。

このタグがついた記事は、グーグルが無視してくれるので、
検索結果には乗りませんが、ブログの評価も落ちません。

no indexの設定の仕方ですが、
テンプレートによっては標準で機能がついています。

賢威の場合は、
記事投稿画面にチェック欄が表示されますので、
そこにチェックを入れるだけでOKです。

テンプレートにそういう機能がない場合は、
プラグインで設定できます。

「All in one SEO Pack」というプラグインを入れると、
記事投稿画面に、no indexにするかどうかの
チェックが表示されます。

明らかに、文字数が少なかったり内容が薄かったりする場合は
放っておかないで、何かしらの対応をしてみてくださいね。

整理することで、
ブログ全体の評価が上がって上位表示されたり、
アクセスが急増したりすることも、あるようですよ。

私も、そのような結果が出たら、
すぐにお知らせしますね。

ちなみに、
私が「no index」をつけてまで
ブログに残しておきたかった「ヘボい記事」とは何か?

すでにもう、賞味期限が切れて
何の役にも立たなくなっているのに、
あえてブログに残している記事たちとは?

それは…。

こちらです。
http://info.motomi3939.com/c/723/

ららコンサルなどで利用するためのカテゴリーなんですが、
ブログ記事を整理してみたら、こんなに集まりました。

今日はあなたにも特別に公開しますので、
もし必要ならばどうぞ参考になさってください。

まぁふだんも公開中ではあるのですが、
特別宣伝もしないので、
見つけた人だけが得をするようになってます^^;

ではではまたメールしますね。

**————————————**
   ららのつぶやき
**————————————**

今私はアドセンスを実践中なのですが、
1日1記事書くのって、本当にキツいですよね。

アドセンスだけに時間を使えるわけじゃないですもんね。
1日24時間じゃ~足りません。

だからって、更新頻度を下げてしまうと
得られる報酬も少なくなって、
「これだけ頑張ったのにたったこれだけ?」と
あっという間に心が折れてしまう。

そうやって挫折していく人が、どれだけ多いことか。

でも。

「そこを何とか挫折せずに踏ん張れる方法。」
「やり方によっては無限に報酬を増やしていける方法。」

それについての最新情報を
近いうちにお伝えできるかもしれません。

けっこうワクワクしますよ♪

「興味ある!」って場合はクリックしておいてください。
http://affili.motominet.com/
(ららのブログに飛ぶだけです)

人数が多かったら続報をお知らせします。