外注化によるアドセンスアカウント剥奪のリスク

こんばんは。ららです。

今日も読んでくださりありがとうございます。

先日募集いたしました「Sさんに聞きたい事!」ですが
たくさんの方に質問を寄せていただきました。

ありがとうございました。

13日までということで、
質問は締め切らせていただきました。

来週、Sさんと対談を行い、たっぷり質問に答えていただき、
編集して音声にして、質問を寄せてくださった方には差し上げますので、
楽しみに待っていてくださいね。

それ以外の方も、FAAPの特典で受け取れるようにいたしますので
お受け取りください。

さて。

「Sさんへの質問」以外にも
記事を外注化するにあたっての一般的なご質問もいただきましたので、
今日はその中の1つにお答えしようと思います。

外注さんに記事を書いてもらう場合の「リスク」について
このようなご質問をいただきました。

Mさんからのご質問

例えば外注さんとトラブルがあった場合など。
自分が書いた記事は容易に見つけ出すことが可能ですよね。

ブログに悪意でアドセンス広告のクリックをして、
アドセンス剥奪に追い込んだりすることも考えられます。

悪意がなくても、友達に「私が書いた記事があるから見て」と言ってURLを伝えます。
その友達は、そのURLに直接アクセスして面白半分でアドセンス広告にクリックしたら、グーグルさんはブログ運営者が依頼をしたと判断してアドセンス剥奪とかしませんか?
考え過ぎでしょうか?

そんな事例はないのでしょうか?
安易に自分のURLを教えないようにと教えを受けているので、とても気になります。

Mさん、ありがとうございます。

そうですよね。

仮に悪意はなくっても、
「自分の書いた記事だから」「友達の書いた記事だから」
ということで、興味本位に、もしくは善意のつもりで広告をクリックする。

何度もクリックすることによって
結果としてアカウントの剥奪になってしまう。

そのような事例は、
私は直接聞いたことはありませんが、
「あった」という話を聞いたことがあります。

正直、私も「怖いな~」と思っていて、
Mさんと同じように不安な思いで外注化を進めてきました。

Mさんがおっしゃる通り、
いくらブログURLを公表しなくても、
自分の記事を探し出すことは容易ですもんね。

確かにそれは、
外注化をちゅうちょする理由になると思います。

アカウント剥奪だけは勘弁して欲しいですもんね~。

なので、

「絶対に大丈夫!」
「そんなことないから平気だよ~」
な~~んてことは、私は言えません。

でも、私がどうしているか?どんなふうに考えているか?
だけでもお伝えしようと思います。

ブログURLは教えられないことを伝えています

ライターの外注さんには、
ブログURLを教えられないことを
あらかじめマニュアル内で伝えています。

著作権のコトや、避けて欲しいテーマなど、
そういう注意点と一緒にあらかじめお伝えして、
同意された方のみを採用するようにしています。

信頼できそうな方を選んで採用しています

ライターさんにしろ投稿の外注さんにしろ、
スキルの高さよりも、
信頼できると思った方を選んで採用しています。

具体的には、

・きちんとした常識があって
・マメに連絡をくれて
・ちゃんとお返事を返してくれる
そういう方がいいですね。

「絶対」はありませんが、
信頼できる方を採用することで、不安はかなりなくなります。

現在私がお願いしている外注さんで不正クリックをしそうな方は、
1人もいらっしゃいません。

なので、正直、まったく心配をしていません。

広告をクリックしないように、ストレートにお願いしています。

私は、記事の投稿も外注さんにお願いしていますので、
「広告を興味本位にクリックすると、想像以上の損害になる」
ということを、ストレートに伝えています。

いくら信頼できる方でも、
クリックしてはいけないことを知らなければ、
やってしまうことも考えられますもんね。

さらに、
「誰がクリックしたかはわかるようになっています」
と伝えることで、抑止力をアップさせています。

以上、
私が具体的にやっている3つのことでした。

実際に外注化してみて感じるリスク

完全外注化をスタートしてから約4か月がたち、
今まで延べにして50人ほどの外注さんにお仕事をしていただきましたが、

今のところ、怪しい不正クリックらしきものは
一切ありません。

確かに可能性はゼロではありませんが、
そこまで心配する必要はない、というのが
実際にやってみた私の感想です。

参考にしていただければ幸いです。



ちなみに、
私が完全外注化の仕組みを作ることができた「FAAP」はこちらです。

外注さんにはいろんな方がいらっしゃるので、
「とんでもない人に当たってしまったらどうしよう~」
と思う気持ちもよくわかります。

確かに、そう言う人とお仕事をすることになったら
気苦労も絶えないでしょうし、ブログの質も悪くなっちゃいますよね。

最初は私も試行錯誤しましたが、
かなりの人数の方とお付き合いさせていただき
信頼できる外注さんの見極め方もだいぶわかってきました。

私の経験は、すべてあなたにお伝えすることができますので、
ぜひ、ららのサポート付で手に入れてくださいね^^

次回はまた、
外注化に関していただいたご質問にお答えします。

ららに聞いてみたいことは、いつでも受け付けています。

「外注化してみたいけど、不安…」
「わからないことが多すぎて、踏み出せない…」
「誰かに聞いてみたいと思ってた…」

↑そんな場合は、
こちらのフォームから遠慮なく送ってくださいね。
>>お問い合わせフォーム

個別、もしくはこのメルマガ内にて、
必ずお返事をいたします。

それではまたメールしますね。